▶イベント情報ページ
https://revacomme.com/revacomme-vol5/

5月7日(土)に赤羽会館(東京都・北区)にて開催された「リバコメ!!×TVアニメ『坂道のアポロン』」。イベントMC兼マスコットキャラクターのVtuber・リバくまくんの呼び込みで、西見薫役の声優・木村良平さんと川渕千太郎役の声優・細谷佳正さんが登場すると、会場のファンは声を出せないながらも全力の拍手で迎えた。

MC・リバくまくんとトーク中の細谷佳正さん(左)と木村良平さん(右)

生コメンタリーパートでは、ファンの方の事前話数投票の結果により、昼公演は第1話「モーニン」と第4話「バットノットフォーミー」、夜公演は第7話「ナウズ・ザ・タイム」と第12話「オール・ブルース」を上映。当時の共演者との裏話やお芝居に対する思いなど、笑いを誘うトークから感慨深いトークまでファンを楽しませた。

関係者メッセージのコーナーでは、サプライズでなんと原作者・小玉ユキ先生からのメッセージをご紹介。アニメ制作時の思い出や、TVアニメ「坂道のアポロン」に関わった声優やスタッフ、ファンへの感謝の思いなどがつづられた文章に、会場では涙を流すファンの姿も。

さらに質問コーナーでは、事前にファンの方から募集した質問にお二人が時間の許す限り回答。10年経過して今、明かされた新事実など、ファンにとってはたまらない貴重な機会となった。最後は、木村さんと細谷さん両名から来場者へ感謝の気持ちを述べて終了。「坂道のアポロン」のファンと製作陣をつなぐ、10年分の愛が詰まったあたたかいイベントとなった。

©小玉ユキ・小学館/「坂道のアポロン」製作委員会
©リバコメ!!